大人気暗闇ボクシング b-monster 経営者の20代姉妹から学ぶこと


皆さんはb-monsterというフィットネスをご存知ですか?


NYでも最先端の格闘系フィットネスで、
クラブで踊るような感覚で心身ともに
リフレッシュすることができ、
楽しみながら本格的なトレーニングが行えるフィットネスです。

FEELCYCLEなど暗闇で行うエクササイズが
人気になって久しいですが、
その経営者が20代の姉妹だということは
知らない方も多いかもしれません。

大学時代からおしゃれ着のレンタルサービスなど
いろいろなビジネスを考え、実現してきた姉の美樹さん。

毎年お正月に家族でその1年の抱負を発表する
という環境だったそうで、お父様も経営者です。

お父様のこちらのエピソードにとても共感しました。


小学生のとき、父がコールセンターを始めるため、
電話回線を導入したときがありました。

でも、その1週間後くらいに電話回線が
200万円ほど安くなったんです。

それに対して私は「(後から導入したら安く済んだのに)残念だね」
と言ったのですが、父は

全然残念ではないよ。いつか安くなると思って待っていてはダメ。
1週間でも早く導入したことに意味があるんだよ

と言ったんです。

当時はあまり理解できていませんでしたが、
今はその1週間に200万円の価値があると思っています。
スピード感は本当に大切ですし、

今後どうなるかな……」と考える前に行動するスタイルは、
私たちの経営理念にも通じるところはあると思います。



今日は彼女たちの記事で心に残ったことを5つご紹介します。

1. 仲間を大切にする
2. フットワークの軽さ
3. 常に次の目標を明確に
4. 行動に移すスピードとコミット力
5. ビジネスは泣きながらやるものではない



1. 仲間を大切にする

 

個人事業主やフリーランスで働いていると
会社員以上に人とのつながりや信頼関係が大切です。

誰かに知り合いを紹介してその人が誠実な働きを
しなければ自分の評価も下がるし、自分の仕事にまで影響します。

だからこそ実力と共に人間性、
信頼できるかどうかが大切になるのです。

そして一度信頼したら、何があっても守る、
味方でいるくらいの気持ちで大切にする覚悟が必要かなと思います。



2. フットワークの軽さ

 

大事なのはわかってるって?笑
きっとフットワークが軽いのと重いのでは、
軽い方がいいに決まっているとみんな思っているはずです。

私はフットワークが軽い方だと思いますが、
軽くなるためのポイントを少し。

・脱完璧主義(完璧に準備できる日など来ない)
・やらない理由を考えない(やる理由、できる理由を考える)
・走りながら方向を微調整する(ほとんどのことはやってみて初めて見えてくる)



3. 常に次の目標を明確に

 

これは私が苦手なことの1つです。
1年後、3年後、5年後、何を達成していたい?

この姉妹の場合は3年後にNY進出を目標にしています。
確かに目標は明確であればあるほど、具体的な行動に落とし込みやすい。

私は海外のアーティストと仕事をする
コンサートプロデユーサーになるために
イギリスに英語と現地の音楽やライブを体感しに行きました。

帰国してからはその仕事ができると思われる会社に
手当たり次第に履歴書と熱烈なラブレターを送りました。

漠然とした夢ではなく、
具体的な行動を決めるための先の目標設定は大切ですね。

 



4. 行動に移すスピードとコミット力

 

 

スピードということに関していうと、
「時間の大切さ」に気づいていない人が多いような気がします。


「お金が貯まったら」
「もう少し準備ができてから」
「もう少しスキルが身についてから」

その間に失っているものはないでしょうか?


そう、「時間」です。

お金は増やすことができる。
そして借りることもできる。

でも時間は有限です。

 


5. ビジネスは泣きながらやるものではない

 

これはここ数年でようやく腹落ちしたことの1つかもしません。

なんせ私は自分の夢である
コンサートプロデューサーになってからの数年間、
仕事の99%が辛くて泣いてばかりいたからです。

それでも

「夢を叶えた自分は幸せだ」
「だから辛いのは当たり前だ」

と思っていました。


日本人は「我慢・苦労は美徳」という考えがあると思います。

そしてそれを全て否定はしません。

なぜならこの時の苦労があったからこそ
学んだこともたくさんあるし、
今色々なことがあっても「あの時に比べたら大したことはない」
と思えるからです。


でも長くビジネスを行いたいと思ったら、

自分が好きな・得意なことを、
好きな人とやるのがベストだというのが今の私の考え方です。


楽しめば楽しむほど同じような仲間が集まってくるし、
アイディアも湧いてきます。

さて、私も次の目標を明確にしたいと思います。

関連記事

  1. 確実に本を出版する方法

  2. 順天堂大学の講義に登壇しました

  3. 世の中で売れているものは2種類に分かれる

  4. 無職の時のメンタルの保ち方

  5. コロナ禍で大事な○○ケア

  6. 経営者、フリーランスに必要な○○力

  7. コロナ前は何の不安もなかった?

  8. なぜGacktはそんなにお金があるのか?

NEWS POSTS