住まいのサブスクリプションってどうなの?

東京に住む女性起業家・ひとり社長のりさです。

定額制で使い放題の
サブスクリプションサービス
(以下、サブスク)が流行っていますが
みなさんは利用していますか?

私は昔からNetflixが大好きで
間違いなくもとを取っています笑

そのほか大好きな
機械式ピラティスも通い放題、
最近は美容室のサブスクも気になっています。
(参考記事:なぜ人は目標を達成できないのか?

 

1) 定額住み放題サービス「HafH」
2) 環境を変えることの大切さ
3) サブスクを選ぶ時に気をつけること

1) 定額住み放題サービス「HafH」

 

先日定額住み放題サービス「HafH」を利用して
麻布十番のTHE LIVELY に泊まってきました。

HafHは世界36の国と地域
512都市にある宿泊先に
毎月定額で旅行ができるサービスです。

1ヶ月の泊まり放題は82,000円、
1泊からのお試しはなんと3,000円!


私は旅は好きだけど家も大好きなので、

気が向いた時にふらっと旅に出て、あとは家にいたいタイプ。


5泊や10泊のプランもあるので、
柔軟に選びたい人にも嬉しいですね。

私は世界中どこでもパソコンさえあれば仕事ができるのですが
気になるのがwifi環境。

海外だと大抵自分でwifiを借りていきますが、
デンマーク旅行では使い放題を借りたのに
一瞬で容量オーバーになってしまい、
音楽も聴けない、仕事もできない・・・
発狂しそうでした笑
(結局近くのモールに行って仕事をしていました・・・)

THE LIVELYのラウンジ。wifiサクサクはもちろん、内装も美しい

HafHの拠点はすべてwifi完備なので、
宿選びの際に心配することが一つ減ります。

これは移動しながら働く人には
とっても嬉しいサービス!

部屋の内装やホテルの設備を調べ、
アクセスを調べ、wifiを調べ・・・
旅するだけならいいのですが、
旅×仕事となると
チェックするポイントが多いので
「このサービスならどこを選んでも安心」
と思えるのはありがたいですね。

 

さて、先日は軽井沢に1泊で滞在してきました。

東京から約1時間でこの景色!!
6月下旬に行きましたが、なんと最高気温19度・・・
最高に過ごしやすかったです。

今回もHafHを利用し、
軽井沢プリンスホテルに滞在しました。

アウトレットから徒歩圏内。
木のあたたかみを感じるホテルは

「え、ここに3,000円で泊まっていいんですか?!」

と申し訳なくなるくらい。

 

しかも私が利用したコテージは
HafHでは3名まで利用可能で、
その場合も料金は3,000円・・・

つまり一人1,000円!!

 

やばくないですか?!

 

スーパーで食材を買ってごはんはコテージで楽しみました

除菌シートやマスク、
オリジナルのマスク入れなど
ホスピタリティも素晴らしかったです。

これだけ物やサービスの選択肢が
増えた世の中では
結局「人」や「想い」が選ばれる。
改めてそう感じた軽井沢旅行でした。

 

ちなみにHafHでは個室利用の際に
コインと呼ばれるものが必要な場合が多いので
記事の最後に500コインゲットできるリンクを
貼っておきますね♪
(私も友人の紹介でポイントをゲットして個室に宿泊しました)

PRではなく、普通に自腹で購入しています!笑

 

2) 環境を変えることの大切さ

 

軽井沢では、朝目覚めるとこの景色。

思わず四つ葉のクローバーを探してしまいました。
東京ではこんなに緑を独り占めできる環境はありません。

 

私は

定期的に環境を変えること


を大切にしています。

 

会社員時代も突然
「海まで歩ける場所に引っ越そう!」
と思い、思い立ったその日に家を決めたことも。

片道1時間半の通勤は大変でしたが
休日にふらっと海まで行ける生活は
とても幸せでしたし、
住んでいる人も穏やかで
時間の流れをゆったり感じたものです。

環境を変えると、考えが変わります。

仕事のインスピレーションも湧いてくるし、
普段思いつかない企画が浮かぶことも。
(実際軽井沢でランチをしている時にとても面白い企画が浮かびました!)


環境を変えると出会う人も変わります。

今回は1泊の弾丸だったので
現地に住む人と交流する時間は
あまりありませんでしたが、
数年前に一人でLAに行った時は
15人ほど外国人の友達が増え、
その時出会ったデンマーク人の友人を訪ねて
冒頭に話したデンマークに行きました。

 

環境を変えると価値観が変わります。

東京に帰ってきて驚いたのが
高層ビルの多さと人の多さ。
そして人の行儀の悪さです笑

たまたま渋谷を経由したこともありますが、
みんな路上でタバコを吸い、
お酒を飲み、
緑なんて一切見えない。

そんな環境で過ごすことが
当たり前になっていましたが、

「そんな毎日は私にとって幸せかな?」

と改めて考えるきっかけになりました。

 

3) サブスクを選ぶ時に気をつけること

 

さて、ここまでサブスクの素晴らしさばかり
書いてきましたが、
気をつけるべきポイントもあります。

 

 

①一度契約すると、使わないサービスも忘れがち
②コスパで選ばず、本当に使いたいサービスだけ使う

①一度契約すると、使わないサービスも忘れがち

 

サブスクはとても便利ですが、
毎月自動で引き落としがされるので
もうあまり(または全く)利用していないのに
お金を支払っていることを忘れがち。

定期的に契約を見直したり、
きちんとリマインドしてくれる
(引き落とし前にお知らせをくれる、など)
サービスを選ぶといいでしょう。

 

②コスパで選ばず、本当に使いたいサービスだけ使う

 

そして一番大切なのが
単純なコストパフォーマンスだけで選ばないことです。

例えば一泊3,000円のサービスはとても安い。
でも毎月自動的に引き落としがされるとして、
11ヶ月利用しなければ33,000円です。

まずはお試しで利用する、
その場合翌月更新の前に自分で見直せるよう
googleカレンダーに予定をセットしておくなど
忘れない工夫も大切です。

バーゲン商品と同じで

安いから買うのではなく
欲しいから買う

という選び方はそんな買い物の際にも大事。

賢く自分のお金や時間を投資していきたいですね!

 

————————————-

HafHで500ポイントゲットはこちらからどうぞ♪

————————————-

こちらも合わせてどうぞ♪
▶︎海外にいながら日本の仕事をするということ
▶︎リスク分散する働き方

関連記事

  1. 今、女性起業家に必要なこと

  2. 自由な働き方をすると支出額が激減する理由

  3. なぜGacktはそんなにお金があるのか?

  4. 準備0で独立した私が仕事をもらえる理由2

  5. これからの時代を生き抜くために必要なこと

  6. 東京から3時間半の楽園。石垣島おすすめの過ごし方

  7. 3/30(土)9つの肩書きで理想の人生を実現する 人生の切り拓き方 i…

  8. 順天堂大学の講義に登壇しました

NEWS POSTS